ヘッダーオファー

審美歯科

見た目の美しさと機能性を兼ね備えた
総合的な歯科医療

審美歯科とは

右配置画像

審美歯科とは、歯を白くするだけではなく、
事故で欠損した歯を他の歯と変わりなく治療したり、
目立ってしまう詰め物を目立たない詰め物にしたりと、
総合的な歯の美しさを修復する治療のことを言います。
保険外治療が多いものの、
治療後の満足感は格段にあがるはずです。

現在では、天然の歯とほぼ変わらない美しさを実現する方法が豊富に存在します。

歯の専門家だからこそ、
そのお悩みを解決するお手伝いができます。

審美性と同時に、機能性も重視した治療スタイル

右配置画像

当院には、すでに審美治療を受けた経験をお持ちの患者さんからの相談もときどきお受けします。

以前の審美治療の影響で、思うように食べ物を噛めなくなったり、肩こりや頭痛が慢性的に発生するようになったり、といったお悩みを打ち明けられるケースもあります。

当院では、見た目の美しさだけにこだわった審美治療は
絶対に行わないように心がけております。

審美治療で大切なことは、外から見られる部分だけを
改善すればいいというわけではありません。
詰め物やかぶせ物の影響で、噛み合わせのバランスが崩れる危険性があることを踏まえて、
治療計画を作成します。

オールセラミック

オールセラミックとは

従来のセラミックはメタルにセラミックを焼き付けるタイプのものでしたが、
オールセラミックは金属を使わずに、
特別な人工歯質材料(セラミック)を用いて作り上げます。
強度が強く色も自然に美しく作ることが出来ます。
金属を一切使用しないことで、天然歯の色調、透明感を再現し、
より自然な仕上がりとなります。

セラミックイントレー

セラミックインレーとは、セラミック(陶材)製の詰め物のことです。
虫歯治療後などの金属の詰め物が気になる方や、
虫歯治療をした部分を埋める場合に用います。
セラミックインレーは、ご自身の歯と同じ色で作製されるため、
歯の自然な美しさに仕上がります。
治療費は、やや高くなりますが、詰めた部分の仕上がりが美しく、
変色がないので、自然な仕上がりを求める方にはお勧めです。

セラミックイントレーの手順

中央配置画像

セラミッククラウン

金属を全く使用せず、陶器のみで作られたクラウンなので、
金属アレルギーなどの心配がなく、アレルギーの方も安心です。
特に色調や透明感に優れていますので、
きわめて自然の歯に近いものを再現することができるため、
前歯などきわめて目立つ部分の歯の治療に適しています。

セラミッククラウンの手順

中央配置画像

ラミネートべニア

ラミネートベニアは、歯の表面を0.5ミリくらい削りその上に薄いセラミックを、
付け爪のように張り付けてしまう方法です。
適応症としては、歯が黒ずんでいたり、前歯にすき間が空いている場合です。
このような場合にはホワイトニングでは、効果が期待できません。
また、同時に歯の形を美しく変えられます。2~3回の通院で仕上がります。

ラミネートべニアの手順

中央配置画像

院内技工所併設だからできる時間短縮と高い適合性

右配置画像

一般的には、歯科技工所を併設している歯科医院はきわめて少ないのが現状です。

歯科技工物を外部に発注する場合、模型や指示書を提出し、作成依頼をかけます。
そのため、歯科医師と歯科技工士が直接会う機会はなく、
連絡を取り合う機会も限られます。

しかし当院では、歯科技工所が医院と併設しているため、
いつでも歯科技工士とコミュニケーションをとることが可能です。

また、運搬による時間のロスを防げ、その分治療期間を短くすることができます。

歯科医師と歯科技工士がタッグを組み、患者さんにとってベストな歯を作るために
とことん話し合い、歯科技工物を制作しています。

入れ歯の修理やメインテナンスにも即時対応が可能です。

歯をキレイにするとは言っても、色々な方法があります。
まずはお気軽にご相談下さい。

お電話でのご予約・お問い合わせ 0198-48-3088
診療時間
9:00~12:30

/

/

14:00~18:00

/

/

/

※ ▲・・・土曜日8:30-12:30
休診日
日曜・祝祭日
© 2018 岩手県花巻市の歯医者 にしお歯科クリニック. All Right Reserved.